ぐんま結婚・新家族応援フォーラム開催!

群馬県地域少子化対策強化事業

ピアサポーター協議会では、群馬県の少子化対策として、ピアサポーターによる県民参加の相談&支援の仕組みづくりを行っています。

ぐんま結婚・新家族応援フォーラム
ダイアモンド✡ユカイ

群馬県では、少子化の進む中、結婚を意識している独身者や独身の子を持つ親、これから子どもを持とうとする夫婦などを対象に、家族を持つことの喜びや家族の大切さについて考えるフォーラムを開催いたします。

第1弾 平成27年1月31日(土)14:00~16:00

第1部 基調対談 14:00~15:00

男性不妊を乗り越え、ハッピーな育爺ライフ!

基調対談講師写真 講師 ダイアモンド✡ユカイ 氏、産科婦人科 舘出張 佐藤病院 院長 佐藤雄一 氏

47歳で無精子症が発覚し、自身の不妊治療の末、3児のパパとなったダイアモンド✡ユカイ氏と日本生殖医学会生殖医療指導医・高崎ARTクリニック理事・産科婦人科舘出張 佐藤病院院長によるトークセッション。「不妊=女性」という風潮が根強い中、実際、不妊における男女比の割合は半々。そこで、著書「タネナシ。」でも男性不妊をカミングアウトされているダイアモンド✡ユカイ氏による不妊発覚から葛藤、治療、妊娠、出産を夫婦で共に乗り越え、家族を築くまでの道のりをご講演頂きます。

第2部 パネルディスカッション 15:00~16:00

テーマ いつか家族を作るために今できる10のコト

コーディネーター 須藤ゆみ

会場 高崎市総合福祉センター たまごホール MAP
駐車場 駐車無料 駐車券を必ず総合受付にご提示ください。
託児 当日託児室をご用意いたしますが、定員に限りがございます。託児を希望される方は、当日託児室にて受付をお願いします。

第2弾 平成27年2月8日(日)14:00~16:00

第1部 基調対談 14:00~15:00

少子化時代をどう生き抜く?今から考える婚活・妊活の話

基調対談講師写真 講師 ジャーナリスト・作家 白河桃子さん

仕事や結婚など、人生に様々な選択肢がある中、未婚化・晩婚化や少子化が進行しています。「いつかは結婚したい」「いつかは産みたい」の「いつか」を「今」からしっかり考え、学校でも家庭でも教えてくれなかったライフプランニングを少子化ジャーナリストの白河桃子氏にご講演頂きます。

第2部 パネルディスカッション 15:00~16:00

テーマ 晩婚化時代の婚活・妊活を考える

コーディネーター 須藤ゆみ

会場 群馬会館 MAP
駐車場 県庁構内県民駐車場をご利用ください。県民駐車場利用の方は駐車券を受付にご提示ください。
託児 当日託児室をご用意いたしますが、定員に限りがございます。託児を希望される方は、当日託児室にて受付をお願いします。

同じ悩みを経験したピアサポーターとの交流コーナー

両日ともフォーラム終了後に特設会場にて、結婚、妊娠、出産・産後ケア、イクメンのピアサポーターとの交流コーナー(相談や意見交換)を設けます。ご希望の方は、ご参加ください。

ピアサポートとは? »

ダイアモンド✡ユカイ氏

ダイアモンド✡ユカイ ロック歌手
1女2男のパパ

1962年東京生まれ。1986年、伝説のロックバンド「RED WARRIORS」のボーカルとしてメジャーデビュー。人気絶頂期の1989年わずか3年の活動で日本武道館公演を最後に解散。その後、「ダイアモンド✡ユカイ」として、ソロ活動を開始。現在は音楽活動を中心に舞台や映画など幅広く活動する。私生活では47歳にして初めてパパになる。自身の不妊治療と夫婦の愛と葛藤の日々を綴った「タネナシ。」や「育爺。」などの著書が大きな反響を呼んだ。

白河桃子さん

白河桃子 少子化ジャーナリスト・作家
相模女子大学客員教授
NPO法人全国地域結婚支援センター理事

東京生まれ、慶応義塾大学文学部社会学専攻卒。婚活、妊活、女子など女性たちのキーワードについて発信する。山田昌弘中央大学教授とともに「婚活」を提唱。婚活ブームを起こす。女性のライフプラン、ライフスタイル、キャリア、男女共同参画、女性活用、不妊治療、ワークライフバランス、ダイバーシティなどがテーマ。著書に「婚活症候群」「女子と就活」「格付けしあう女たち」「産むと働くの教科書」などがある。

ピアサポーター協議会事務局
TEL: 027-360-5161 (マイステージ群馬内)
FAX: 027-353-6571
高崎市新保町139-1(パリッシュ出版内)


多数のご参加ありがとうございました。


専門家・ピアサポーターによる、結婚、妊娠、出産、子育て応援セミナー

受付終了

受付終了

受付終了

受付終了