広告にはスリーヒッツセオリーと呼ばれる考えがあります。

広告が最大の効果を発揮するには一定回数以上の接触を確保するべきで、その回数が3回であるという考え方です。

これは業種や広告内容によっても異なるため、一概に断言できませんが、
接触回数が一定の回数を越えると急速に興味を引きはじめ、その先の行動に繋がりやすくなってくることは、みなさんも経験されているのではないかと思います。

これをポスティングに当てはめると、例えばある地域に対して一度だけ配布を行ったが、
反応が期待以下だったからとそこで配布を止めてしまっては、さらなる反響のチャンスを逃している可能性があるということです。

本当に効果があるのかないのか見極めるには、3回以上の計画的な配布をお勧めしております。
現在、弊社ではこうした戦略的な配布計画を実践して頂くために、連続契約での配布単価がお得な特別価格になる「スリーヒッツセオリー販促キャンペーン」を行っております。

threehits theory

例えば、A4チラシ5,000枚~を3回以上の配布計画で、各回の単価がなんと2.8円(税別)となります。

また、その他のサイズや配布パターンに付きましても、お客様毎に出来る限りご要望に添えるよう配布プランのご提案をさせて頂きますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

↓エリア選定~見積もり・発注も可能なポスティング試算システムはこちら↓
https://www.polish.jp/postex/pos_order.php